メッシはなぜタトゥーを入れているのか?

ある時期から急増したメッシのタトゥーですが、なぜタトゥーを入れ始めたのか?

また、その意味は何なのか?と気になる人は多いと思います。

しかし、メッシ自身がタトゥーの意味を答えたことはありません。

そこで、人間心理から見てメッシがなぜタトゥーを入れたのか?その意味は何なのか?について考察していきたいと思います。

メッシはタトゥーをなぜ入れているの?

メッシがデビューした当時、ロナウジーニョがFCバルセロナのエースだった頃はメッシはタトゥーを入れていませんでした。

それがある時期を境にしてガンガン入れ始めました。なぜメッシがタトゥーを入れ始めたのか?考察していきます。

個性を押し出すため

サッカー界においてC・ロナウドと対をなしてトップクラスのメッシですが、ピッチ外で何かスキャンダルになる事がないおとなしい性格なのはよく知られています。

そんな大人しいメッシが自己表現をしたいがためにタトゥーを入れたのではないかと考えられます。

タトゥーを入れる人のよくある心理の一つに「自分を変えたい」「自己表現がしたい」という物があるので、ロナウジーニョが去って名実ともにバルセロナ、アルゼンチン代表のエースとしての自分を変えたいと思ったのかもしれません。

家族への愛情の印

メッシの初のタトゥーは自身の母親の顔でした。

メッシ タトゥー 母親
引用:https://metro.co.uk

それ以降も足や腕などあちこちにメッシはタトゥーを入れることになりますが、そのうちのいくつかは自分の子供のタトゥーを入れたりしています。

愛情の印としてタトゥーを入れる人は多く、メッシも同じ理由で入れたのではないかと思われます。

もちろん、それ以外のデザインのタトゥーも多いですから全てが愛情の印という訳じゃないと思いますけどね。

宗教信仰の為

メッシの右肩にはイエス・キリストが彫られています。

メッシタトゥーキリスト
引用:https://pbs.twimg.com/

アルゼンチンはキリスト信仰の強い国であるので、メッシもキリスト教信者なのだなというのがタトゥーからもわかります。

チームメイトの影響

それまで興味がなかった人がいきなりタトゥーを入れ始めたという場合、周りにいる人の影響が大きい事が多いです。

メッシも例にもれず、周りのチームメイトに影響された可能性が高いです。

サッカー専門サイトである「サッカーキング」によると以下の様に伝えています。

噂によると、メッシのタトゥーへの情熱が増すきっかけとなったのは、ブラジル代表FWネイマールの加入だという。メッシは、自身を兄のように慕うネイマールが新たなタトゥーを定期的に入れていることに影響を受けているとも言われている。

もちろん、この噂を完全に鵜のみにする訳じゃないですが、確かにネイマールがバルセロナに加入してからいきなり増えたことを考えるとありえなくもないような気がします。

人生経験の為

2回目、3回目となるとそうでもないかもしれませんが、初めての人にとってタトゥーを入れるというのは一大決心。

しかし、前述のとおり周りのチームメイトがこぞって体中に入れているので人生経験の為に入れたというのは考えられます。

個人的には人生経験だとしてもあまりいいもんだとは思っていないんですけどね(;’∀’)

メッシのタトゥーの意味

メッシのタトゥーは何かしらの意味が込められたものが多いです。

と、いうかタトゥーは何かしらモチーフがあるので、全くの無意味で掘るというのはちょっと考えにくいですからね。

母親への愛情

メッシ タトゥー 母親
引用:https://metro.co.uk

メッシの初めて掘ったタトゥーがこれにあたります。

母親への愛情を示してタトゥーを掘る選手は多く、メッシもそれに倣ったような形だと考えられます。

息子への愛情

メッシの息子であるチアゴくんへの愛情を示すタトゥーが多いのもメッシのタトゥーの特徴です。

しかも成長に合わせて進化しており、マイナーチェンジを繰り返して掘り続けるほどです。

最終的に靴下のようなデザインになりますが、これは一度塗りつぶさないと新しいタトゥーのデザインが形成できないのではないかと私は考えています。

神への信仰

メッシの右腕には一面キリストが彫られています。

メッシタトゥーキリスト
引用:https://pbs.twimg.com/

上記でもお伝えしたように神への信仰が伺えるタトゥーです。

無宗教が多い日本では考えられませんが、海外では信仰している宗教の神は本当に崇めているので、このような行為に至ったんだろうと考えられます。

サッカーへの愛情

メッシの左足にはサッカーボールのタトゥーが彫られています。

タトゥーが愛情の印だというのはこれまでも散々書いてきましたが、それを鑑みるとサッカーへの愛情を表していると考えるのが自然でしょう。

まとめ

メッシはタトゥーをなぜ入れているのか?その意味について考察してきました。

日本と海外ではタトゥーの文化が違うので、私たち日本人がすべてを理解するのは難しいでしょうが、愛情の印というのがメッシのタトゥーの基本なんだと考えられます。

もちろん、メッシ本人が公表している訳じゃないので、あくまでも人間心理から見た考察だという事は覚えておいてくださいね。